折原製作所のホームページ
ホームトピックス製品情報インデックス会社案内リクルートお問合せサイトマップ

製品情報 マホータイシリーズ >  施工現場ホットレポート  施工現場ホットレポートNo.29

製品情報マホータイシリーズ

施工現場ホットレポート

2010/02/24UP

No.29
W町役場様 水管橋漏水補修  φ200の水管橋、直管部の補修 圧力 0.35MPa

施工のポイント

水管橋を通る配管は、風雨による劣悪な環境に晒されており、当然ながら管の腐食状態も酷いのが普通です。しかし、管自体の交換補修は、大変大掛かりになり中々実施に移すことが困難です。マホータイシリーズは、こうした補修にも力を発揮し、短時間で経済的な補修が可能です。管自体の寿命も延びて、エコの面でもお役に立てます。

1.
写真1

直管部の傷口(ピンホール)から、0.35MPaの圧力で漏水が起きています。
2.
写真2

まず始めに、できる限りケレンを行い、錆の凹凸を平らにするため、オリスチール(ステンレス粉入りパテ)を凹凸面に埋め込みます。
3.
写真3

傷口より少し大きめのブチル・ロールを傷口に当て、その上からオリステープをよく引っ張りながら巻き、完全に止水を行います。
4.
写真4

オリステープを巻き終わった上から、段差を埋めるためにオリスチールを再び押し付けます。
5.
写真5

その上から防錆・防食・保護・補強の目的でマホータイを巻き、ウエスで水分を拭き取り、さらに防食、防錆の目的でオリシールを塗布し施工完了です。

HOTレポートのインデックスページへ戻る

マホータイは折原製作所の登録商標です※マホータイは叶ワ原製作所の登録商標です。
類似品にご注意ください。
 

このページの先頭へ

(C) Orihara Manufacturing Co., LTD.  All Rights Reserved.
株式会社 折原製作所  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-3-3 電話 03-3805-0101