折原製作所のホームページ
ホームトピックス製品情報インデックス会社案内リクルートお問合せサイトマップ

製品情報 マホータイシリーズ >  施工現場ホットレポート  施工現場ホットレポートNo.20

製品情報マホータイシリーズ

施工現場ホットレポート

2007/08/09UP

No.20
某市N町地内配水管補修工事 (Φ600鋼管の溶接部 圧力0.5MPa 漏れたままの補修)

施工のポイント

配管の熔接部分とその周辺は、他の部分に比べて腐食しやすく、また熔接ラインからの漏水補修は容易ではありません。
マホータイ&オリステープシリーズには、このような難しい現場でも、パテ(オリスチール)、仮止めテープ(オリステープ)、ブチルテープ、など役割の違う製品を組み合わせて用い、最終 的に防食・防錆・保護・補強を兼ね備えたマホータイで仕上げることで、補修を可能にします。

1.
写真1

現場は、地内排水管が地上に出た部分で熔接によりつなげられた鋼管です。
2.
写真2

まず、漏水が起こっている溶接部分に沿って、オリスチール(金属粉入固形エポキシパテ:グレーの部分)を貼り付けます。
3.
写真3

次に、溶接ライン上全体に、ブチル・ロール(黒い帯状の部分)を貼ります。
4.
写真4
さらに、その熔接ライン上にオリステープ(仮止水用ゴム)を良く引っ張りながら、傷口(熔接ライン)上に集中させて巻き重ね、完全に止水します。
5.
写真5
また、錆の激しい箇所(赤くマークしてある部分)にもオリスチールを貼り付け、補強します。
6.
写真6
最後に、防食・防錆・保護・補強を兼ね備えた、漏水補修材マホータイを巻き、巻いた方向と同じ方向に良く絞って、施工は完了です。

HOTレポートのインデックスページへ戻る

マホータイは折原製作所の登録商標です※マホータイは叶ワ原製作所の登録商標です。
類似品にご注意ください。
 

このページの先頭へ

(C) Orihara Manufacturing Co., LTD.  All Rights Reserved.
株式会社 折原製作所  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-3-3 電話 03-3805-0101