折原製作所のホームページ
ホームトピックス製品情報インデックス会社案内リクルートお問合せサイトマップ

製品情報 マホータイシリーズ >  施工現場ホットレポート  施工現場ホットレポートNo.14

製品情報マホータイシリーズ

施工現場ホットレポート

2006/12/21UP

No.14
都内某ビル排水管 防食・補強工事Φ125鋼管 

施工のポイント

・築30年、40年を迎えたビルでは、配管が全体が老朽化し、今後、あちこちで漏水を起こす可能性があり、そうなると配管全体を交換しねければならなくなる。
そこで、このような古いビルでは、配管の寿命を少しでも延命する方法として、マホータイ・オリステープのシリーズで防食・補強の施工をすることが有効になる。

1.
写真1

補強箇所の施工に当たり、保護カバー等、現状取り付けてあるものを外し、配管の状態を確認する。
2.
写真2

ブラシ・ウエス等でケレン後、マホータイの下地として、ブチルロールを貼る。
3.
写真3

継手部分の段差部には、段差をなくす目的と、継手自身を補強するため、オリスチールをつける。
4.
写真4
下地処理後、マホータイを巻き、巻いた方向に絞り込み作業を行う。
5.
写真4
マホータイを巻けない場所には、その代わりにオリシールをパイプの防食・保護のために塗り、全ての施工を終了。
 

HOTレポートのインデックスページへ戻る

マホータイは折原製作所の登録商標です※マホータイは叶ワ原製作所の登録商標です。
類似品にご注意ください。
 

このページの先頭へ

(C) Orihara Manufacturing Co., LTD.  All Rights Reserved.
株式会社 折原製作所  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-3-3 電話 03-3805-0101