折原製作所のホームページ
ホームトピックス製品情報インデックス会社案内リクルートお問合せサイトマップ

製品情報トイレサニタリー製品 ペーパーマホールダー 


 ・特許出願中(1件)
 ・意匠登録出願中(2件)
 ・実用新案(審査制度)登録済(1件)
 ・意匠登録済(6件)

ホルダーのカバーを手で押さえる必要がありません。
ペーパーを片手でラクラク・カット。
ロールの最後まで、トイレットペーパーが必要な長さだけ切れる不思議な仕組み。参照
ペーパー引出し時の、削りカスがでません。また、カッターは直接手に触れません。参照
ペーパー引き出し時の、カラカラ音がしません。参照
ロールの着脱は、ワンタッチでできます。

 
■ バリエーション ■
●予備のペーパーを備えられる
「二連タイプ」
●スタンダードタイプ

<品番:OP-127>

<品番:OP-126>

価格:¥1,800円(スタンダードタイプ)

製品に関するお問合せは㈱折原製作所 03(3805)0101までご連絡ください。


 

■ ペーパーマホールダーの仕組みと特徴(解説) ■

紙資源を大切に。ペーパーを節約する紙巻器です。

抗菌樹脂使用

 


従来の製品ではペーパーを切ろうとするとフタが跳ね上がり、片手でうまく切れません。

マホールダーならフタが跳ね上がらず、テコの原理でストッパーになり、カッターがしっかりペーパーをとらえて切れます。

片手で楽にペーパーが切れるので、半身麻痺などの障害を持つ人や、高齢者の方々にもやさしい商品です。

↑ページの先頭へ


ペーパーの残量が少なくなると、フタの先端(カッター)がロールの中心に向かって真直ぐ上から下がってきます。そのため、カッターがいつでもペーパーロールの真上位置0.5mmのところにあり、またペーパー押さえがロールを常に押さえます。ですから、最後までロールが空回りせず、ペーパーが必要な長さだけ切れます。


フタの先端(カッター)がいつでもロールの真上にあり、5mm手前にあるペーパー押さえがカッターを浮かせていますので、カットする面以外はペーパーとカッターは離れています。(Patent Pend)
また、この仕組みのためカッターは直接手に触れ合いません。


取付簡単 ビス(3本)と両面テープ付

↑ページの先頭へ

(C) Orihara Manufacturing Co., LTD.  All Rights Reserved.
株式会社 折原製作所  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-3-3 電話 03-3805-0101