④閉所での現場 / 天井裏配管

 

平成11年9月6日(月)

都内某病院

一階手術室隣の部屋より給湯(60℃)が漏れている。
施工時、傷口からお湯が漏れない状況がつくれる。


Φ40チーズ部から枝分かれしているΦ
20のエルボ段差部・Φ20の配管1m分
をマホータイで補修・保護・補強する。
施工前に錆・グラスウールを落す。
 

Φ40チーズ上部とエルボ段差部にオりスチールをよく押し付け、その上にマホータイを巻く。

Φ20の配管1mの中で腐食の激しいと
ころ。(ここから漏れている)
 

錆・ガラスウールをきれいに落とし、オ
リスチールで傷口全体をカバーする。

オリスチールの上にマホータイを巻く。
腐食の激しいところ以外の直管部全体に特注ブチルロールを巻く。
 

特注ブチルロールを巻いた上に保護・
補強のためマホータイを巻く。マホータ
イの硬化時間を待ち、施工終了。
 

使用部材

オリスチール
特注ブチルロール
マホータイ


 (C) Orihara Manufacturing Co., LTD.  All Rights Reserved.